あっきのおしごとにっき。

A EDUCATION PROJECT代表ブログ

合う塾を探すのではなくて、学ぶ皆さんに合わせる塾で学びませんか?

最近は色々と細々とした作業が続いていて、気が付いたら
朝なんてこともしばしば。ちょうど春は受験も終わり
授業数も若干落ち着いていることもあり、この春休みは
午後からの授業を基本としていることもあるのですが、
そろそろ新学期の始まる前に元のスタイルに戻そうと
今朝は5時起き。・・・ちょっと早起きし過ぎたけれど
やっぱり朝起きるのはなんだか清々しいですね。

さて、そんな今朝思いついたフレーズ。
よくAEPの卒業生達はAEPは塾業界のコンビニエンス
ストアだと評するのですが、一言でどんな塾ですか
と聞かれてもなかなかぴったりの言葉が長年
見つからなかったんですが、突然ひらめきました。

学ぶ皆さんに合わせる塾。

AEPは始めた当初から「個別指導」のスタイルです。
もちろん、費用面を考えてテスト時期や受験期には
生徒達を集めて集団授業スタイルも行うんですが、
基本すべて個別指導。生徒達はそれぞれ目標も
学ぶスタイルも違うのですから、学習の進め方は
それぞれ違ってきます。生徒一人一人が道を
切り拓くのを応援するためにはと考えていると
自然と個別指導スタイルに行き着いたわけです。

ただ、実際費用的な問題もあるため、マンツーマン
で指導するコースと複数の生徒を同時に指導する
コースを設けています。

よく合う塾を探していたら・・・という言葉は
聞くのですが、AEPはある意味変幻自在です。
自由自在に生徒が学びやすいように、生徒が
継続して自分自身で学習を進めていけるように
必要に合わせた指導を提案します。

学ぶというのは、人間として成長するためには
人生ずっと不可欠なこと。だから、自分なりの
学び方や学んだことを実際に活用する方法も
しっかりと考えて身に着けていくことが大切
だと思うからです。

生徒本人が目標を持って学べば成績が上がる
のは当然のこと。僕達の役割はその秘めている
可能性を引き出し、さらに開花させるように
背中を押すこと。そして人間誰しも必要とする
動くきっかけや変えるきっかけを創り出し、
こうしようではなくてこうしたいを引き出す
ことが求められていると思ってます。

AEPという場所に期待をして訪ねてくれた方に
できる限り応えたいという思い。それがAEPを
「学ぶ皆さんに合わせる塾」へと成長させて
くれたのではないかなと思います。

実はネット塾を2003年に開設して以来、
直接生徒のお宅を訪問する家庭教師型は
行っていなかったのですが、昨年久々に
教室以外の場所ですべての授業をネット塾
ではなく家庭教師スタイルで指導させて
もらいました。

午前中に直接授業をして、夜の家庭学習時に
ネット塾を使って分からない部分を短時間
解説。AEPができる生徒に合わせた指導が
お役に立てたようで、1年でSS30からSS58
まで成績をアップして國學院大学に合格した
生徒も生まれました。

逆に夜型生活が続いていて、なかなか学校に
いけない、でも勉強を再開して学ぶ意欲を
取り戻して学校に戻りたい、だから深夜に
ネット塾で授業することが可能かとも要望
がありました。ネット塾は生徒は家から出ず
に指導を受けられるので、ご家庭の要望と
あればその要望に合わせた指導をします。

だから、これからはもっと生徒に合わせる
塾として磨きをかけていこう、そう改めて
決心しました。

合う塾を探すのではなくて、
学ぶ皆さんに合わせる塾で学びませんか?

これが私からの提案です。


コメントを投稿する